写真

関連画像

シリアで武装勢力に拘束されていたジャーナリストの安田純平さんが11月9日、日本外国特派員協会(東京都千代田区)で記者会見を開いた。会見は記者からの質問を受け付ける形式で行われ、終了予定時間を過ぎても質問が相次いだ。 ●外国人記者「謝る必要はない」 最初に質問した外国人記者は「謝る必要はない。ジャーナリストは政府にコントロールされる内容ではなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング