写真

関連画像

東京医科大が過去の医学科入試で、女性と多浪の受験生を不利に扱う入試不正をしていた問題で、元受験生ら33人は3月22日、東京医大に約1億3000万円の損害賠償を求め東京地裁に提訴した。 ●「同じような事件の再発を防ぎたい」 訴状などによると、原告は2006年度と2011〜2018年度の入試を受けた33人(20代が中心)。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング