写真

©文藝春秋

東京・世田谷区にある「icon千歳船橋園」と「icon喜多見園」で11月16日、保育士7人、職員7人の計14人が一斉退職したが、うち6人が「週刊文春デジタル」の取材に応じ、園児が置かれている危険な保育環境を告発した。 「保護者たちは『企業主導型』だと思って、子供を預けています。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング