外国人労働者急増で警察が危惧する「ベトナム人犯罪集団の増加」

文春オンライン / 2019年1月16日 7時0分

今年はペリー来航に匹敵するほどの外国人観の変化がもたらされるかもしれない。4月、国内の人材不足解消のため、外国人労働者を大幅に受け入れる方向で改正された入管難民法が施行されるからだ。 無論、いい変化ばかりとは限らない。「外国人労働者の飛躍的な増加に比例して、外国人犯罪が増えることは避けられない。特にベトナム人の犯罪集団による増加を警察当局は危惧している」と話すのは社会部記者だ。 「ベトナム人留学生の数は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング