須崎市がゆるキャラ観光大使「ちぃたん☆」を解任

文春オンライン / 2019年1月16日 16時0分

毎年、「ご当地キャラまつり」が開かれる高知県須崎市。「ゆるキャラの聖地」と呼ばれる同市で、次世代ゆるキャラ「ちぃたん☆」の観光大使解任騒動が起きていることが「週刊文春」の取材で分かった。 「ちぃたん☆」が同市の観光大使となったのは、昨年1月のことだった。 「元々、須崎市には『しんじょう君』という『ゆるキャラグランプリ2016』で優勝したキャラがいました。そこに目をつけた東京の芸能プロが『しんじょう君』と同じデザイナーに『ちぃたん☆』のデザインを頼んだ。両者はカワウソがモチーフで外見が似ており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング