写真

ロックリンの保釈金は1億1000万円だった ©共同通信社

昨年は日本でも医学部入試の不正が問題になったが、米国ではセレブ女優や名門イェール大の関係者ら50人が訴追される、史上最大の“裏口入学”事件が明るみに出た。 総額28億円もの賄賂を受け取り、裏口入学を仲介していたのは、進学コンサルティング会社を経営するウィリアム・シンガー被告。主な手口は2つだ。1つは試験監督を買収し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング