写真

経産省 ©文藝春秋

ジャパンディスプレイ(JDI)が12日、台湾の電子部品メーカー・宸鴻光電科技(TPK)など台中勢3社の傘下に入ることを発表した。12年に官製ファンドの旧産業革新機構(INCJ)が2000億円を出資して発足した“日の丸液晶連合”は平成で幕を閉じ、“中華液晶連合”に生まれ変わることになる。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング