世界で500台しかないフェラーリ売ります……逮捕された男は“伝説の走り屋”だった

文春オンライン / 2019年5月19日 6時0分

かつてスーパーカーへの愛を体現した男は、その幻影を売る犯罪者に成り果てていた。警視庁麻布署は5月9日、イタリアの高級外車「フェラーリ」の限定車を販売すると偽り、計約2億5000万円を騙し取ったとして、元カーディーラーの吉田栄一容疑者(57)ら2人の男を逮捕した。警視庁担当記者がその顛末を語る。 「吉田らはモナコの50代資産家男性に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング