写真

井上教授の新刊『ハーバード大の研究でわかった ピーナッツで長生き!』(文藝春秋 1300円+税)

ピーナッツといえば、柿ピーやバタピー。あるいはチョコレートコーティングのお菓子と思っていたら、大間違い。著書『ピーナッツで長生き!』(小社刊)で、「世界が注目する最強食材」と推薦するのは、ナッツやえごま油など「健康によい油」の有用性研究の第一人者で、慶應義塾大学医学部の井上浩義教授だ。 ◆◆◆ 井上教授によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング