写真

電通本社ビル ©共同通信社

2015年12月、大手広告代理店・電通の新人女性社員、高橋まつりさん(享年24)が自ら命を絶った。翌年9月に三田労働基準監督署が過労死と認定すると、まつりさんの死は大々的に報じられた。 電通は以前にも違法な長時間労働等について労基署から是正勧告を受けていた経緯があり、厚労省は法人としての電通と各支社の幹部らを労基法違反容疑で書類送検した。そして社会的な非難を浴びた電通は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング