写真

三重の養豚場で作業する自衛隊員 ©共同通信社

トンカツが庶民の食卓から消える日が来るかもしれない。 警視庁生活環境課は7月23日、ベトナム人留学生の女、ハック・ティ・フォン・リン容疑者(23)を逮捕したと発表。容疑は豚肉などの輸入が禁止されているベトナムから、豚肉や卵を密輸した家畜伝染病予防法違反だ。 警視庁担当記者が解説する。 「ハックはベトナムから羽田空港に降りた6月13日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング