写真

5年ぶりのセ・リーグ優勝を果たし、胴上げされる原辰徳監督 ©時事通信社

原辰徳監督(61)のもと5年振りのセ・リーグ優勝を果たした巨人の祝宴で大ひんしゅくを買った人物がいる。 「5月に山口寿一オーナー(62)の肝いりという触れ込みで就任した春川正明国際部長(58)です」 こう語るのはスポーツ紙の巨人担当記者だ。 「優勝後のビールかけは、巨人ではフロントスタッフのいわゆる背広組は参加しないのが伝統。ところが春川部長がその禁を破ってビール片手に大はしゃぎして、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング