写真

文在寅大統領と秋美愛法相 ©AFLO

韓国で文在寅政権による「検察改革」と称した検察の組織改編が、強引ともいえる形で進められている。 前法相の曺国(チョ・グク、業務妨害などの罪で在宅起訴)被告が絡んだ疑惑の捜査を進めている検察幹部を総入れ替えするなど、その手法は極めて露骨。検察の捜査態勢を“骨抜き”にしようとしている。 文政権の“大虐殺”人事 文大統領は1月2日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング