写真

※この画像はイメージです ©iStock.com

兵庫県警尼崎東署の交番で不倫を繰り返していた男女の警察官が3月19日、懲戒処分を受けた。 捜査への影響がなかったのがせめてもの救いといえるだろうか。妻子ある男性巡査部長(32)と独身の女性巡査(21)が逢瀬を重ねたのは交番勤務中だった。上司である巡査部長が巡査を食事に誘って始まったという2人の恋は「雰囲気に流されて」(兵庫県警)、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング