写真

『人類はなぜ〈神〉を生み出したのか?』(レザー・アスラン 著/白須英子 訳)文藝春秋

なぜ人類は〈神〉という概念を生み出したのか?著者は認知科学、考古学、歴史学などの最新知見を踏まえて、その難問に挑んだ。 考察の出発点には、進化心理学が唱える「心の理論」が据えられている。それは人類が進化の過程で獲得した、人やモノ、出来事の背後にある意図や動機を推察する能力だ。 「人類は宗教的衝動を持つことで子孫を残すのに何かしらの優位性を得たはずだ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング