写真

棋聖戦五番勝負では、あと1勝で初タイトル獲得となった(代表撮影:日本将棋連盟)

藤井聡太七段の進化が止まらない。 ヒューリック杯棋聖戦五番勝負では、渡辺明棋聖を相手に2勝0敗の成績で7月9日に行われる第3局を迎える。最年少タイトル記録を塗り替え、棋界初の“17歳タイトルホルダー”が誕生するシナリオも現実味を帯びつつある。 そうなれば「藤井聡太“七段”」という呼称は「藤井聡太棋聖」となり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング