写真

©iStock.com

「もう思い出したくありませんし、今も仕事があるのでお話しできません…」 アメリカで禁固18カ月の有罪判決を受けて服役した大手自動車部品メーカーの男性社員は、こう応えるだけだった。 しかし一言でも口を開くのは稀。同様に収監された日本人サラリーマンの多くが、出所後も沈黙している。 ケネディ空港で突然逮捕され 海外でその沈黙を破ったのが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング