写真

提供:Right Gauge

現在の秋葉原には「再開発エリア・オフィスゾーン」「専門店ゾーン」「超専門店・新文化創造ゾーン」の三層構造があり、それぞれの年代でカルチャーを生み出してきた(#1、#2参照)。一方、すべてを受け入れるこの街で、姿を消したものもある――路上ライブである。筆者が取材中に再会した路上ライブのカリスマは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング