写真

朝日本社も頭が痛い ©文藝春秋

「一言でいえば温厚。妻子もいるのにこんな事件を起こすなど想像もつきませんでした」(増田容疑者の知人) 7日午後4時半頃。JR山手線車内で、小型カメラが入った紙袋を女性のスカート内に差し入れたとして、朝日新聞東京本社・報道局スポーツ部記者の増田啓佑容疑者(35)が都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕された。逮捕のきっかけは皮肉にも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング