ユニクロが未払い賃金を負担するのは世界の常識だ――インドネシアの下請け工場倒産

文春オンライン / 2017年12月16日 7時0分

「2015年に倒産したインドネシアにあるユニクロの下請け工場の負債を、ユニクロに肩代わりしてほしい」 国際NGOであるクリーン・クローズ・キャンペーン(TheCleanClothesCampaign)東アジア支部(CCCEA)の担当者が、厚労省で記者会見を開いたのは12月12日のこと。一体どれほど記者が集まるのだろうか、と思いながら記者会見場に足を運んだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング