「人口急減」社会で「これから何が起こるのか」を具体的に考える

文春オンライン / 2018年5月17日 11時0分

▼〈日本に必ず来る「人口急減」がもたらす大恐怖〉4月4日東洋経済オンライン(筆者=山田徹也) 天皇陛下の譲位が決まり、「平成」を総括する報道が増えてきた。 振り返れば、自民党単独政権が終わり“強き日本経済”も過去のものとなるなど時代は大きく変わった。一方、私からすると、平成とは“少子化を傍観した時代”と映る。見て見ぬふりをしてきたといったほうが正確かもしれない。 前年の合計特殊出生率が1.57となり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング