写真

左から山本一郎さん 、井上理さん、徳力基彦さん

SNSやブログなどで、誰もが情報発信の可能な時代。一人でニュースを発信することの可能性とリスクとは何か?ブロガー・山本一郎さんと、ジャーナリスト・井上理さんによる対談後編では、「なぜ個人で書き続けるのか?」をめぐって。(4月24日に開催されたイベント「#メディアミートアップvol.6:一人のメディアはどこまで行けるのか」より抄録。司会は徳力基彦さん/全2回の2回目・前編より続く) ◆ 書くエネルギーのスイッチが入るときは? 徳力ブログは結局のところ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング