行き過ぎた「心配性」にご注意を “強迫性障害”との向き合い方とは?

文春オンライン / 2018年5月26日 7時0分

「心配性」とよばれる性格の人がいる。普通なら気にしないようなことを気にして、不安がる……。そんな人はどの職場にもいるし、ガサツな人の集まりの中にあっては、その存在が貴重になることもある。 しかし、物事には限度がある。心配が増幅して当人の手に負えなくなると、日常生活に支障をきたすことになる。 そんな人、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング