レスリング栄和人氏の謝罪会見は、なぜ反省が感じられなかったのか

文春オンライン / 2018年6月18日 17時15分

あの谷岡郁子学長にも、とうとう匙を投げられたようだ。レスリング女子の伊調馨選手らへパワハラで謝罪会見した途端、「誠意がない」、「反省が感じられない」と批判が集中していた前日本レスリング協会強化本部長の栄和人氏――。 至学館大学の監督として現場復帰してわずか数日、当初、「パワハラはない」と会見で言及していた日本レスリング協会副会長で至学館大学の谷岡学長から、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング