野茂英雄が“親友”佐野慈紀を借金トラブルで訴えていた

文春オンライン / 2018年9月26日 16時0分

元メジャーリーガーの野茂英雄(50)が近鉄バファローズ時代のチームメイト、佐野慈紀(50)に対し借金の返済訴訟を起こしていたことが「週刊文春」の取材で分かった。 「日本球界で敵の多かった野茂にとって、親友と呼べるのは佐野以外にいません。佐野は、2005年まで野茂が代表を務める『NOMOベースボールクラブ』の理事も務めていました。若い頃から髪が薄かった佐野は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング