写真

かつて若者のファッションの王道アイテムであったジーンズの販売不振が顕著になっている。大手量販店の店舗数が減少しており、背景には若者のジーンズ離れや過去の拡大路線の反動などがあるという。各社が出店戦略や商品構成の見直しで業績回復を狙うなか、「ジーンズレス店舗」という新機軸を打ち出しているのがジーンズメイトだ。 ジーンズ量販店の業界動向と今後の見通しについて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング