写真

衣料品通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイは4月27日、初代採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の生産に失敗し、約40億円の特別損失を2018年3月期の連結決算で計上したと発表した。 同社が鳴り物入りで打ち出した採寸用ボディースーツ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング