写真

金融機関各社が“異能人材”の獲得にカジを切り始めているらしい。なかでも熱い視線を集めているのが理工系の人材だ。 ●銀行がグーグルと人材を奪い合う? 4月13日付日本経済新聞によれば、みずほフィナンシャルグループは、今年から本格的に大学の理系研究室に採用担当者を送り始めたそうだ。同社の宇田真也執行役員は「グーグルと奪い合いになるような人材を採用したい」と言っている。 他の金融機関もこぞって理工系分野の人材獲得に力を入れ始めている。三井住友銀行は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング