写真

スルガ銀行のシェアハウス向け融資に関連して多数の不正が判明した問題で、同行の第三者委員会(委員長=中村直人弁護士)は9月7日、調査報告書を公表した。 「不正は組織的だと認定している。組織の意思と見るべきだろう」 第三者委委員長の中村弁護士は、こう語った。 “恫喝営業”の異名を取る営業部隊の麻生治雄・元専務執行役員・Co-COO(業務執行責任者)が関与し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング