写真

阿部寛が主演を務める今クールの連続テレビドラマ『下町ロケット』(TBS系)の第1話が14日に放送され、平均視聴率は13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)となった。 池井戸潤原作の人気小説が原作になっており、2015年にドラマ化されると、最終回では平均視聴率22.3%を記録する人気ドラマに成長。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング