写真

建設現場で活躍する作業員などの作業着・作業用品専門店として知られ、全国に828店舗(2018年10月末現在)を展開している「ワークマン」が、カジュアルウェアに進出し、今、アパレル業界の台風の目となっている。 9月5日、「ららぽーと立川立飛」(東京都立川市)内に、一般向けの機能性カジュアルウェア専門店「ワークマンプラスららぽーと立川立飛店」を初出店。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング