写真

杉咲花が主演を務める連続テレビドラマ『ハケン占い師アタル』(テレビ朝日系)の第1話が17日に放送され、平均視聴率は12.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。 このドラマは、あらゆるものが見える能力を持つ派遣社員・的場中(まとばあたる/杉咲花)が、その能力を駆使して周りの正社員たちが抱える悩みを解決していくお仕事コメディードラマ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング