写真

木村佳乃主演の連続テレビドラマ『後妻業』(フジテレビ系)の第1話が22日に放送され、平均視聴率は8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。 「後妻業」とは、遺産相続目当てで資産家の老人の後妻に収まり、次々と大金をせしめる詐欺のこと。木村は、天才的な手管で男をたぶらかす後妻業の女・武内小夜子を演じる。ターゲットを小夜子に紹介する結婚相談所経営者・柏木亨を高橋克典が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング