写真

現役選手と解説者の“場外乱闘”に発展してしまうのか─―。 サッカー解説者のセルジオ越後氏が、日本人選手の海外移籍が相次ぐ現状に批判コメントを連発。スペイン・アラベス所属の乾貴士ら現役選手たちが反論の声を上げて注目を集めている。 セルジオ氏はドイツ・ドルトムントからトルコ1部リーグ・ベシクタシュに移籍した香川真司について「代表にも選ばれなくなったから急に移籍する。それは当たりまえで遅いくらい」と発言。さらに「海外に行ったからレベルアップっていうのは自分の国内リーグを侮辱しているだけ」「海外に行ったから良くなると思うのは大きな勘違い」と牽制した。 セルジオ氏のコメントがニュースサイトに転載さ… [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング