写真

1月25日に公開された映画『十二人の死にたい子どもたち』が、公開3日間で興行収入3億円を突破。昨年スマッシュヒットをしたサスペンス映画『スマホを落としただけなのに』の同記録を超え、2月14日時点で興収12億円を突破する好調ぶりをみせている。 ヒットの秘密はどこにあるのか。映画業界関係者のA氏とB氏に話を聞いた。 「話が非常にわかりやすいというのは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング