写真

2020年春入社の新入社員初任給を、現状から2割程度アップさせ、月給約25万円の水準にする方針を発表したファーストリテイリング。 ファストリはファストファッションにおける日本王者の地位をキープし続ける「ユニクロ」の運営を主事業としているが、初任給アップには同社が今後の事業拡大に必要となる優秀な若手社員を確保する目的があるとみられている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング