写真

タレント・山田邦子の所属事務所への“苦言”が独立騒動に発展するかと思われたが、速くも沈静化の様相を見せている。 ことの発端は、山田が自身のブログに綴った、デビュー当時から所属する太田プロダクションへの愚痴。山田は先月、長唄の最大流派「杵勝会」の全国大会歌舞伎座公演に出演し、29日にはブログ上で長唄の会を無事終えたことを報告した上で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング