写真

4~5月の10連休中に2つの航空会社の機体が成田空港到着前に「乱気流」に遭い、その1つが航空事故に認定された。いずれも5月2日に起きたもので、ローマ発のアリタリア航空機、ソウル発の韓国ティーウェイ航空機であった。アリタリア航空機ではCA3人が頭を切るなどのけが(軽傷)、ティーウェイ航空機ではCA1人が足首を骨折する重傷を負い、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング