写真

ぶっ飛んだ役に挑んだベッキー、出産を控えた現在の心境も明かした

三池崇史監督最新作『初恋』(2月28日公開)で、復讐(ふくしゅう)の鬼と化すヤクザの女・ジュリを体当たりで熱演したベッキー。バラエティーだけでなく、女優としても新たな可能性を広げた彼女は、今、どんな思いで日々仕事と向き合っているのだろうか。「運命的な作品」と位置付ける本作への思いとともに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング