写真

ヒロイン・関内音の子ども時代を演じる清水香帆 - 画像提供:NHK

窪田正孝が主演を務めるNHKの連続テレビ小説「エール」(月~土、総合・午前8時~ほか)で、二階堂ふみふんするヒロイン・関内音の子ども時代を演じる清水香帆が、二階堂に「そっくり」だと大きな反響を呼んでいる。 本作は「栄冠は君に輝く」「六甲おろし」などのヒット曲を生み出した作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍した妻の金子をモデルに、音楽とともに生きた夫婦の姿を描き出す。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング