元マンUのDFファーディナンド、ボクシング転向は「敬意を欠いているわけではない」

サイクルスタイル / 2017年9月20日 22時18分

現役時代にマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した、元サッカーイングランド代表DFリオ・ファーディナンド氏が、プロボクサーへの転身を正式に表明した。会見でファーディナンド氏は、「ボクシングへの敬意を欠いているわけではない」と語っている。 以前からボクシングファンだったと言うファーディナンド氏。今回の決断はよくよく考えてのことだと話すが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング