写真

アントニオ猪木参院議員が来月21日に、東京・両国国技館で「INOKIISM.2猪木劇場~アントニオ猪木『生前葬』~」と題した“生前葬”を行うことを発表した。 猪木氏は会見で、兄と姉が立て続けに心臓系の病気で亡くなったことを公表。同氏は11日まで北朝鮮を訪問したが「平壌に行った時に息切れが出てきた」と体調に不安を覚えたことを漏らした。 生前葬を決意したきっかけは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング