写真

結局、誰も幸せになれなかった――。 女子レスリング界を混乱に陥れた栄和人監督のパワハラ疑惑が、最悪の結末となりそうだ。発端は「週刊文春」(文藝春秋)で、伊調馨がかつて師事した栄氏と距離を置いたところ、同氏の逆恨みに遭い、練習場の確保もままならない状況に追い込まれているというもの。 伊調を指導する田南部力コーチも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング