写真

先日、お笑い界の大御所・明石家さんまの先輩にあたる「B&B」の島田洋七が「さんま、誰もいない自宅に帰るのは寂しいと思いますわ」と、電話口でぽつりと語った。 7月1日に63歳を迎えたさんま。1992年に大竹しのぶと離婚して以降、独身を通しているが、自宅に女性を連れ込めば、写真週刊誌に撮られてしまう。仕事が終わって誰も待っていない自宅に帰る寂しさを、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング