写真

大阪で、中国人女子大生3人が利用した後の民泊がゴミ屋敷状態で、家主との間でトラブルとなっている事件。中国国内でも彼女らへの批判の声が高まる中、3人のうちひとりが反論の声を上げた。 「網易新聞」(9月15日付)によると、彼女たちは今月5日から10日にかけて観光旅行のため、大阪府内にある民泊物件を予約した。ところが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング