写真

フジテレビの看板ドラマ枠“月9”は真に復活を遂げたのか? ディーン・フジオカが主演を務める同枠ドラマ『シャーロック』の初回が7日に30分拡大で放送され、視聴率は12.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)で好発進した。 かつて、一世を風靡した同枠ドラマだが、近年低迷し、視聴率は長らく1ケタ台が続いた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング