なんとも残念なニュースが入ってきた。 全盛期のAKB48の主要メンバーで「神7」と称された「まゆゆ」こと渡辺麻友が5月いっぱいで、所属事務所プロダクション尾木との契約を終了し、芸能界から身を引いたことが明らかになった。同事務所によれば、数年に渡り体調が優れず、本人の意思を尊重した上での決断だという。 1日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング