写真

お笑いコンビ・カラテカの入江慎也が、“闇営業”をめぐる一部報道をきっかけに、所属事務所の吉本興業から契約を解除された。人脈の広さをアピールし、「友だち5000人芸人」とも言われた入江は、ジャニーズタレント数名とも交流深めていただけに、ファンは今回の一件による悪影響を心配しているという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング