写真

金正恩氏

厳冬期の北朝鮮では毎年、凍死や劣悪な暖房事情による一酸化炭素中毒死が後を絶たない。そればかりか、兵士による略奪事件を誘発している。 「性上納」という軍紀の乱れ 『凍土の共和国』という北朝鮮の実態を描いた書籍があるが、冬の北朝鮮は文字通りの「凍土」だ。北部山間地域では最低気温が氷点下30度近くになることがある。1993年1月、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング