うっかり「独り言」を言ったら粛清…北朝鮮で7月8日は恐怖の日

デイリーNKジャパン / 2018年7月7日 19時39分

北朝鮮において、7月8日は神聖な日とされている。1994年の同日、金正恩党委員長の祖父であり、国父として崇められている金日成主席が82歳で死去した。同氏の銅像が立つ万寿台(マンスデ)の丘に大群衆が詰めかけ、数日にわたり嘆き悲しむ様子を収めたニュース映像を、記憶している読者も少なくないだろう。 一方、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング